米国オステオパシー医師による植物講座:Part 1

Bobby Lafferty D.O.
日程:2020.09.03(木) - 09.05(土)
日時詳細:初日11時開始、中日は終日、最終日は午後16時頃終了予定(ただし若干延長の可能性あり)
定員:32名
場所:三浦マホロバマインズ
https://www.maholova-minds.com/biz/conference/index.php
受講費:97,900 円(本体:89,000円 + 消費税:8,900円)
受講費追記:宿泊費別途、テキスト代、教材費込
上記は2021年1月末までにお申し込みの場合
2月以降は101200円(受講料92000円、消費税9200円)
振込先:「横浜銀行」
大師支店 支店番号 822 普通預金 口座番号 6064106
カ)インターナショナル オステオパシック インスティチュート オブ ジャパン
振込締切:調整中
クラス概要:概要:前回好評だった新しい理論、バイオジェンを日本へ伝えるために再来日が決定しました。植物の人間への繋がり:『バイオジェン理論』を学び用途の多いハーブの実践的な保存の仕方などを学びます。

参加資格:当講座のみIOAJ会員出なくても単発受講可能。植物への事前知識は問わず。アロマセラピスト、ハーバリスト、家庭菜園者、または植物に興味がある方ならどなたでも歓迎いたします。

講師:Bobby Lafferty D.O. 通訳:木内由詩

植物はそこにいて、誰かが交流してくれるのを待っています

Bobby Lafertty D.O.はウエストバージニアのオステオパシー医科大学を卒業後、コロンビア大学フロリダの病院でインターンシップアウトスタンディングアワードを受けています。

1999年頃まではコロラドスプリングのオステオパシックファンデーションファミリープラクティスで仕事をしていましたが、現在はフロリダに移り、主に個人診療をしています。彼の診療はオステオパシーの手技と共に植物を使った治療もおり混ぜてなされており、大きな効果を上げています。

彼はトム・シェイヴァーD.O.の大変優秀な元生徒、元アシスタントであり、ボビーの父は自分で山を抱えて植物を研究していた植物学者で、2人は一緒に植物を育て治療用の濃縮液を作っていました。ボビーはこの父からの影響を深く受けています。

過去18年、トムは植物のティンクシャー製品は可能な限りボビーのものを使っています。彼が作ったものは、届く範囲や深さがまったく違うからです。

彼の真摯な植物への態度、知識、智恵を分かち合うとき、皆さんの中でまたひとつ新しいドアが開かれ、更なる深い理解・インスピレーションを得て、それがみなさんの治療全般に浸透し、静かに影響していくことを望みます。

【 2020-09-03 米国オステオパシー医師による植物講座:Part_1 (ID:181) 申し込み・キャンセルフォーム 】

このクラスを

記入が終わりましたら、下記の「私はロボットではありません」にチェックをし、その後表示される「送信ボタン」を押して登録をして下さい。